こんにちわ、札幌オフィスです!

札幌もここまで暑い日が続くとさすがに・・体力消耗気味ですが、夏のイベント参加でパワーチャージ☆皆さんも体調管理お気を付けくださいね。

今回は気づくこと、予測すること、確認すること、いうものを考えてみました。

日々の中で、予測と認識のギャップがあるために、本来見るべきものとは違う部分を見ていたり、気を向けたりすることがあります。おそらく人は「先を予測する力」を持つからだと思います。ただ、その予測が間違っていると、先入観や思い違いがミスや過ちを引き起こしてしまうのだと思います。

仕事でミスをしてしまうと後に大きな負担を与えたり、お客様にご迷惑をかけることになってしまうことに対し、このミスを防ぐためにすべきことは、「確認」という作業です。人は予測する力を持つからこそ、ミスをしてしまうことがある。ミスは誰にでも起こり得るからこそ、「確認が必要」になる。(当たり前のことですが、怠ってしまう自分・・)

この確認は、仕事、お客様のためになり、自分のためにもなることですね。確認により、ミスが無くなればきっと自分の仕事に自信を持つことができ、きっと責任を果たすことができます。

お客様、そして自分のためにも確認をしっかりと心掛けていきたいと思います。