みなさんこんにちは!
東洋ネクストの宮本です!

朝や夜になるとかなり気温が冷え込みますよね…
体調はお変わりないでしょうか?
現場によっては風邪が流行っていたりするので
気をつけてくださいね!

—————————————

今回は私が最近読んだ「人に好かれる話し方」という本の中に
とても「納得」「共感」した内容がありますのでご紹介いたします!

人と話をしていると「この人って強引だな」と思うことがありませんか?

私も「今の言い方は少し自己中心な言い回しだったな」と思うことがあります。

「強引」「自己中心」な言い回しには共通点があり、
それは「主語が自分になっている」ことです。

以前、私はスタッフさんに「体調大丈夫ですか?私はとても不安です…」とお伝えしたことがあります。
これは、相手のためを思って伝えた言葉なのですが、
自分自身が「不安」になっているだけで相手には少し自己中心な言い回しに聞こえてしまいます。

「○○さんの体調が心配です…」という言い回しにすると
相手のことを思った言葉がダイレクトに伝わります。

「当たり前では?」と思われてしまいますが、
相手を不快な気持ちにさせてしまう伝え方は、気づかずに自分を中心とした言い回しにしがちです。

この本を読んでからは意識して相手を主語にした言い回しをするように心がけています!
そのせいか最近は自信を持って話せている気がします…!

みなさんもぜひ参考にしてみてくださいね♪