みなさまこんにちは。東洋ネクストの松田です。

先日東京で-4℃という48年ぶりの最低気温を観測して、水道管が破裂したり交通機関がマヒしたりと、多大な被害が報道されておりますが、皆さまは無事お過ごしでしょうか?

弊社としても、冷え込みが予想される前日にスタッフの方々に注意喚起を実施しておりますが、朝の出勤時にすべって転倒したり、渋滞により遅刻したりと報告が上がっていますので、皆様も十分にご注意を払って頂けたらと思います。

ちなみに今回の寒波により、ロシアの方では-63℃を記録したそうです(苦笑)

さて、至極私事のお話しになってしまいますが、先週今週と、色々と家族の事について考える機会がありました。
幼少期に大変良くしてもらったお爺さんやお婆さん、私を育てて頂いたお父さんやお母さん、そして共に成長したお兄さんやお姉さん。

今は離れて住むそうになったけど、家族の絆というのは距離に関係なく存在してるということを実感致しました。

私は未婚であり子供も居ませんが、将来私にも子供が出来、父親になる時は来ると思います。

そして子供が成長し大人になると、結婚し子供を授かるとお爺さんになる。
当たり前の事だし言葉にすると簡単ですが、いざ私が将来お爺さんになった時に子孫に何を残せるかを考えると、今の私は本当にちっぽけな存在だなと思いますし、同時に私のお爺さんお婆さんはとても偉大な方なんだなとも思いました。

弊社のスタッフの方々にも、お子様をお持ちの方はもちろん居ますし、お子様のために必死に働てる姿を見ると、個人的に応援したくなるのが正直な気持ちです。

そういった方々の為に今の私に何が出来るかと言いますと、公私共に充実した生活を送って頂ける為に精一杯努める事が私の責務だと思います。

職場環境をより良くし、スタッフの方々に働きやすいお仕事を紹介する、そうすると自然に私生活も活力が満ちてきて、延いては家族全員より良い方向に向かっていく。

スタッフだけでなく家族全員を守るために、日々スタッフサポートに磨きをかけていき、2018年度も全身全霊を賭けて勤めて参りたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。