東洋ネクストの佐藤です。

仙台では、毎年恒例の光のページェントが始まり、
冬がはじまったなーと実感しております。
当社では、繁忙期に突入し、企業様からのスタッフ募集のご依頼や仕事を探されているスタッフさんからのご応募などで、大変賑わっております。
この一年は、当社では、様々な出来事がありました。嬉しかったこと、辛かったこと、苦しかったこと…

その中で、私は「社員の成長」を実感しています。

新人の宮本さんは、入社4ヶ月ですが、たくさんの業務を行う中で、着実な仕事ができるようになりました。
多少、天然な部分がありますが、愛嬌としてスタッフさんから愛されています。

入社2ヶ月の細川さんは、今までの社会人経験を生かし、バリバリ仕事をしています。
スタッフさんに寄り添い、顧客のためにできることをしっかり行ってくれています。
先日、「この会社では、自分から前に出ないと覚えていけないですね」とご指摘を頂きました。
教育不備ですみません。。。

ベテランの域に達した大内さんは、頼まれた仕事は100%完璧に仕上げてくれます。
スタッフからの電話も丁寧に対応し、相談があるスタッフからの電話は、大内さんの指名が入るほど。

現場管理業務の松田さんは、入社1年が経過し、大きく成長してくれました。
大変な状況も自らが体を張って、現場を切り盛りしている姿に感謝しております。
あまり褒めると凡ミスするところがあるので、この辺にしておきます。

大黒柱である志摩さんは、若いにも関わらず、強い責任感と使命感には頭が下がります。
どんな困難も必ず乗り越えてくれると信じています。
ただ、お酒の飲みすぎは、注意してくださいね。

スタッフサポーターの佐々木さん、後藤さん、いつもありがとうございます。
毎日のレポート確認し、2人の的確なスタッフフォローを勉強させて頂いております。

そして、当社で仕事をする150名を超えるスタッフの皆さんに仕事をして頂いていることに、感謝申し上げます。
仕事をする中で、辛いことも嫌な思いもあるでしょう。しかし、私達は出来る限りのことをします。

これからも安心して仕事をして頂けるように取り組んで参ります。
そして、引き続き、当社と関わる全ての人に「誇れる仕事を」し提供し続けていきます。