みなさんこんにちは。東洋ネクストの菅井です。
本日は北海道を中心とする大きな地震がありました。

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

私も札幌に住む友人と朝一で連絡をとりましたが、停電になっており携帯をあまり使用できないと言っておりました。
2011年の東日本大震災のときも停電が1ヵ月以上続き、身内と連絡を取れない不安を私自身も経験しています。
全国各地で異常気象や地震が頻発しておりますので、再度万が一のときの準備が必要かと思います。

例えばですがスマホの充電の消費を減らすためには、

  • 画面の明るさ設定を暗めに変更する
  • 通信(Wi-Fi・Bluetooth・GPS)機能や、使用していないアプリはこまめに終了する

これだけでも消費を抑えることは可能かと思います。このほかにモバイルバッテリーを常備していると安心かと思います。
本日は既に家電量販店に長蛇の列ができ、モバイルバッテリーは既に売り切れとの報道もされておりました。
東日本大震災以来、私はモバイルバッテリーの充電は欠かさずにしております。
いつ何があるかわからないので、万が一のことを考え、生活に欠かせないものは常備、備蓄しておきましょう。

ですがそれも命あってこそです。身の安全を確保することを最優先に、万が一の時どのような行動を取るべきかを今一度身近な人と確認し合うこともとても大切なことですね。

被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。