お疲れ様です。
東洋ネクスト㈱の宮本です。

9月が終わろうとしており、季節もすっかり秋らしくなってきましたね。
当社がある通りにはケヤキ並木があり、これから紅葉していくのが楽しみです。

また、この季節になると体調不良のご連絡が多くなってきます。
冬にかけてはインフルエンザが流行する恐れもあります。

特に東洋ネクストのスタッフさんは
お子様と接する機会がある主婦の方が多いので十分な対策が必要です。

対策としてできるのは、手洗いうがいはもちろんインフルエンザワクチンを注射するという手段もあります。

ご存知の方も多いですが、昨年から続きインフルエンザワクチンは逼迫しているのが現状です。

インフルエンザワクチンをしたからインフルエンザにかからないというわけではありませんが、発症時の症状が軽減される為、受けないよりは受けた方がいいそうです。

当社で行っている安全衛生委員会にてお越し頂いた産業医の先生の情報によれば、予防接種は10月から11月にかけての時期がオススメとのことです!

インフルエンザの主な症状は以下の通りです。

  • 高熱が出る
  • 関節痛や筋肉痛
  • 頭痛
  • 食欲不振

万が一、このような症状が出た場合には必ず病院を受診し、東洋ネクストの事務所へ診断結果をご報告下さい。

フリーダイヤル
0800-111-8973

インフルエンザになった場合にはほとんどの現場で出勤停止扱いとなりますので、お医者様には症状がいつまで続くのか、就業はいつから可能なのか聞いておくようにしましょう。

その間、東洋ネクストの社員が体調の確認をさせて頂き、復帰後もフォローをさせて頂きます!
安心して働ける様、フォロー致しますので、今後とも宜しくお願いします!