みなさまこんにちは。東洋ネクストの松田でございます。

今月より東洋ネクストは2年目に突入いたしました。
前年度を振り返り、お仕事をしていただいております従業員の方々へ対しましては、更により良い職場環境の提供をさせていただく一方で・・・

私も来月10月で2年目となります。
入社してからの1年は様々な勉強をさせて頂き振り返りますと、とても密度の濃い一年を経験させて頂きました。

さて、お話しは変わりますが、先日お休みを頂きました際、自宅にて久々に料理を作りました。

 

DSC_0481
右からアジ、サンマ、スルメイカの刺身です。
ただの刺身の盛り合わせですが、実はすべて丸まるの状態から捌いて作っております。

日頃は切り身や、すでに盛り付けしてある刺身等を購入することがほとんどですが
時間があるときには、日頃出来ない手の込んだ料理を自分で作っております。

東洋ネクストでは、食品工場から大手スーパーマーケットに至る、幅広い就業先等をご用意させて頂いており
私自身、食の最前線で働く方々と接する事が多々ありますが、刺身にしても、惣菜にしても、お弁当にしても
そこで働くたくさんの方々が、自ら誇りを持ってお仕事をしているから、私たちは普段から当たり前に安心して購入し、食べる事が出来る。

今回のお魚にしても、誰かが漁をしているから私が食すことが出来る。 だから決して無駄には出来ないし、あらためて食といものに携わる仕事で働ている方々に、心から感謝の気持ちを感じることが出来ました。

2年目を迎えました東洋ネクストですが
今後も引き続き、就労しているスタッフの方々に感謝とサポートに努めると同時に
食品に携わる仕事に、ご興味ある方は是非とも、当社へのご応募をお待ちしております。

2年目も東洋ネクストを今後ともどうぞよろしくお願い致します。

「誇れる仕事を」